ホテル

知らなきゃ損する!外資系高級ホテルに少しでも安く泊まる方法!

投稿日:

ハイアットとかヒルトンとかウェスティンとか…外資系高級ホテルに泊まりたいけど高いよなぁ。。

いつ予約をするのがお得なんだろう?安く泊まる方法ってないのかな?

 

こんにちは、まこと(@makotorime)です。

今回は、「五つ星ホテル」なんて言われることもある、いわゆる外資系高級ホテルにできるだけ安く泊まる方法をご紹介します!

 

できるだけ安いって言っても、元が高いから、部屋によっては1万円を超えることもザラですが(汗

ホテルの客室の値段は、同じ日に泊まっている部屋の価格が、2倍3倍違うなんてことも割とあるんですよ!だったらお得なほうがいいですよね。

 

ひさしぶりの旅行だから少し贅沢したい!

でも、少しでも安く泊まりたい!

 

こんな人に向けて、

外資系高級ホテルの予約課に6年勤めた経験をもとに、コッソリお伝えしちゃいます!

 

こんな内容ですすめていきます

では、いっきまーす!

予約する日によって、客室の値段が違う!外資系高級ホテルのほとんどが客室料金変動制

まず、ホテルの客室料金がどのようにして決められているのか簡単に説明させてください。

 

私が知る限り、ほとんどの外資系高級ホテルの客室料金は「変動制」です。

「変動制」がどういうものかというと、同じ部屋でも宿泊する日程や日数、また予約する日や条件によって客室料金が変わることがあります。

客室料金変動制

宿泊する日程(平日・土日の差だけでなく、同じ平日でも料金がかわることがある!)

宿泊する日数(1泊なのか、2~3連泊なのか、長期滞在なのか)

予約した日(3か月前に予約するのか、当日予約なのか)

予約条件(キャンセル不可なのか、事前決済なのかなど)

 

この料金が変わるタイミングについては、基本的に稼働率や過去のデータを参考に予約システムが自動的に変更するので、ホテルの宿泊予約係やフロントスタッフでも正確にはわかりません。

さっきまで1万5000円だったのに、5分もたたないうちに2万円になってる!なんてこともあります

なので、正直、私も断言することはできないのですが、傾向として安くなるタイミングがあるのと、予約方法によってお得に泊まれる可能性があるので、それを知っておくとお得に宿泊できちゃいます!

 

ホテルの客室料金が安くなるタイミングは4つある

以下のタイミングで客室料金が安くなる可能性が高いです。

  • 3か月以上先の日程の予約
  • 団体客がキャンセルしたタイミング
  • 1週間を切ったタイミング
  • 当日

 

一般的に、客室の空きに余裕があるときは料金が安く、客室が満室に近づくにつれ高くなります

これをうまく利用して安いタイミングで予約を取りましょう!

 

一番安いタイミングでホテルを予約する方法

3か月以上先の日程の予約

先の予約に関して、いつから予約が可能になるかはホテルによって異なりますが、だいたい1年先の予約から取れるところが多いです。なので、空室が多いうちにお部屋を押さえてしまうのが鉄則です!

3か月以上、できれば半年以上先の予約を取りたいですね。

 

もし、先の旅行の予定が何とな~くでも決まっているのであれば、「変更・キャンセル可能なプラン」でひとまず予約を取ることをオススメします。

旅行の日程が変われば取り直し、旅行が中止になれば予約をキャンセルすればいいだけなので、予約を入れることで何も損はしません。

 

これは、ホテルに勤めていたときにも、お客様にオススメしていた予約方法です。

正直、いつ安くなるかはホテル側でもお約束することができないので、まだ旅行の予定が確定していなくても空きがあるうちにひとまず予約をしておき、時間があるときに客室料金が変わっていないかチェックをして、もし安くなっていれば予約を取り直しちゃいましょう。

 

たまにこの方法をオススメすると、そんなことをしていいのか…せこく見られないか…ホテル側の処理が大変じゃないだろうか…と心配してくださる方がいらっしゃったのですが、ぜんぜん心配しなくて大丈夫です!みんなやってます!!

 

ただし、キャンセルポリシー(いつまで変更・キャンセルが可能か)と、前払金(デポジット)がないかどうかは必ず確認しておきましょう。

先の日程の予約の場合、すっごく安いけど「変更・キャンセル不可/事前決済」のプランが多く出ています。このプランで予約をすると、日程の変更やキャンセルの際に、変更キャンセル料がかかるので気を付けましょう。

変更・キャンセル可能なプランでひとまず予約する 
料金が安くなっているタイミングを見つけたら予約を取り直す
キャンセルポリシーと前払金の有無は必ず確認する

 

先の日程の予約のオススメの予約方法

先の日程の予約には、オンライン予約がオススメです。

 

理由は単純で、

オンライン上で自分の予約が確認できる
料金が安くなっているタイミングで、深夜でも気軽に予約の取り直しができる
ホテルの人に気を使わなくていい

からです!

 

オンライン予約サイトはたくさんありますが、それぞれ料金比較できるのも良いですね。

私が勤めていたときに、よく安い料金で出ていたオススメのホテル予約サイトをご紹介します。

【一休.com】(朝食付きやタイムセールなどお得なプランが見つかるかも!)

【Booking.com】(世界最大!周辺ホテルも検索できるので断然使いやすい!)

楽天トラベル】(楽天会員ならポイントも貯まってお得!)

dトラベル】(dポイントが貯まる!ドコモ払いができるとこもある!)

トリバゴ】(気になるホテルのレビュー比較はこのサイト!)

 

気になるサイトをクリックで公式サイトをご覧いただけるので、さっそく料金を調べてみて「変更・キャンセル可能」な一番安いところで予約を入れてしまいましょう!

ちなみにわたしも常に2つ3つホテルを予約して料金チェックしています( *´艸`)

わたしは国内なら【一休.com】、海外なら【Booking.com】で予約することが多いです!ご参考までに!

 

日程がはっきり決まっていないとき

先の旅行の予定なんてわからないのがほとんどかと思います。

ですが、先の予定であれば、それこそ安く宿泊するチャンスです!

 

日程を一日ずらすだけでも料金が安くなったり、2連泊と3連泊で料金が違う場合もあるので、安くなる日を探して予約してしまいましょう。しつこいようですが「変更・キャンセル可能」なプランで!

 

また、大きな声では言えませんが「変更・キャンセル可能」なものであれば、2つくらいの候補なら両方予約してしまっても許容されます。ただし、ダブルブッキングになっているので、日程が確定した時点でどちらかを必ずキャンセルすることをを忘れないでくださいね。

ダブルブッキングの場合、ホテルまたは状況によっては、ホテル側から連絡が来ることがあります。これは、システムエラーのために起きたダブルブッキングではないかの確認のためだったりするので、無視せずに、意図的に予約をしたことを伝えれば大丈夫です。

 

団体客がキャンセルしたタイミングでの予約

いったん予約した後、次に安くなるタイミングがいつかというと、これは難しいのですが、団体客がキャンセルしたタイミングにドカンと安くなることが多いです。想定していたより空室が多くなり、単価が下がってでも満室にしたいからですね。

 

ただ、このタイミングは運なのでわかりません><

なので、こまめに予約サイトをチェックするのが一番の対策です!

ホテルに聞いても教えてくれないので、電話をするのはやめましょう!

 

1週間を切ったタイミング

これも運用素が強いのですが、宿泊日まで1週間を切ったタイミングが安くなりやすいです!

理由は、3日~1週間前からキャンセル料を設定しているホテルプランが多いため、宿泊日の1週間前にキャンセルが多く出て、客室の空きが増えることがあるからです。

ただし、繁忙期にはどんどん客室料金は値上がっていくので、早めに客室を押さえつつ、安くなるタイミングを見計らうのが精神衛生上よろしいかと思います!

 

当日予約

これはもう相当運任せになりますが、当日客室に空きがある場合、特に夕方以降に下がることがあります。ここまで読んでくださった方はお分かりかと思いますが、理由は、なんとしてでも満室にしたいからですね!

 

ただ、当日予約となると、事前に予約している分はすでに変更・キャンセル料がかかる日程になっているはずなので、事前に予約をしている場合は当日もし自分の予約よりも安い料金で客室が販売されていたとしても変更することはできません

だからと言って、事前に予約をせずに当日空きがあるか、さらに安くなるかは約束できないことなので、「安ければ泊まろうかな~」という方向けですね。

 

ちなみに当日予約の安いプランがあるとすると、ホテルに直接電話をするか【一休.com】がオススメですよ。

 

まとめ:お得に外資系高級ホテルに宿泊するには、早めの予約が一番!

実際、多くのケースで、事前に予約した「変更・キャンセル可能」なプランのほうが、直前の「変更・キャンセル不可」のプランより安いです。それくらい客室の空室状況に料金は左右されます。

ホテルの立地にもよると思いますが、私が勤めていたホテルは、何の特別でもない平日でも割と満室になっていました。旅行シーズンだけでなく、学会、ウェディング、海外からの観光客など、混みあう要因はたくさんあります。

 

本当に、本当に、ちょっとでも旅行に行きたい気持ちがあれば、先にホテルだけ押さえてからゆっくり旅行のプランを検討することをオススメします!

 

おさらい:オンラインホテル予約サイトオススメ5選

【一休.com】(朝食付きやタイムセールなどお得なプランが見つかるかも!)

【Booking.com】(世界最大!周辺ホテルも検索できるので断然使いやすい!)

楽天トラベル】(楽天会員ならポイントも貯まってお得!)

dトラベル】(dポイントが貯まる!ドコモ払いができるとこもある!)

トリバゴ】(気になるホテルのレビュー比較はこのサイト!)

 

「料金変動制」のポイントはホテルの稼働率によるものなので、そこをうまく利用してぜひお得に高級ホテルに宿泊してくださいね。

以上、まことでした!

-ホテル
-, ,

Copyright© まことりめ! , 2021 All Rights Reserved.