バレエ

恥をかかない!バレエの公演を鑑賞するのに相応しい服装【ポイントは3つ】

投稿日:2019-04-26 更新日:

バレエの公演を劇場に観に行くんだけど、どんな服装で行けばいいのかな?
誘ってくれた友人は「普通でいいよ!」って言ってたけど、バレエ界の普通ってなんだろう…
さすがにジーパンにTシャツはダメかな。。場違いだったらどうしよう!だれかー教えてぇー!

 

こんにちは、まこと(@makotorime)です!

バレエを観に行くのは初めてですか?ご友人の発表会や有名バレエ団の公演、はたまたパリオペラ座でのバレエ鑑賞だったり目的は様々かと思いますが、普段なじみがない場所に着ていく服装って悩みますよね。

 

わたしは、バレエを5歳から20年くらいやっていて、友人の発表会を含めると年に10回前後バレエを見に行く機会があります。

服装についてアドバイスはまかせてください!

 

とはいえ、実際のところ、バレエ鑑賞に決まったドレスコードはありません。

バレエ教室の発表会やバレエ団の公演など、日本での劇場鑑賞ではあまり服装を気にしないでいいかと思います。それこそジーパンにTシャツの方もお見受けします。逆にあまりにきらびやかなドレスでは浮いてしまう可能性すらあります。

 

しかし、ジーパン・Tシャツがバレエ鑑賞に相応しいかというと、私はそうは思いません。ラフな格好でいらっしゃる方に対して”何か思う”ということではないですが、もし友人に「どういう服装でバレエを観に行けばいいか」と聞かれたらこう答えるという内容を書いておこうと思います!

せっかくの非日常のバレエ鑑賞なので、服装も含めて場を楽しみたいという方に読んでもらえればうれしいです。

 

バレエ鑑賞に相応しい服装のポイントは3つあります!

ポイント

清潔感があること
ほかのお客さんの邪魔にならないこと
快適であること

 

では、いってみましょー!

清潔感がある服装

バレエ鑑賞では、よりフォーマルな服装が好まれます。

「清潔感がある服装」ってよく聞く表現ですが、ホテルのレストランに食事に行くときや、ビジネスの社交場を意識するとイメージしやすいかもしれません。

 

男性なら
  • ジャケットやシャツなど「襟付きのもの」を着る
  • ネクタイは特になくてもOK!
  • デニムはできれば避ける
  • サンダルはNG!
女性なら
  • カジュアル過ぎなければ割と自由!
  • スニーカーは避ける
  • 迷ったらワンピース


画像出典:Taidobuy

【Taidobuy.com】スタイルアップできるワンピースが豊富で、お値段がびっくりするほどプチプラです!

 

お子様なら
お子様は思いっきりドレスアップしてもかわいいのでオッケー!

劇場ではじっと座っている時間も長いので、着心地のいい服でお子様がご機嫌になるお洋服が一番

 

ほかのお客さんの邪魔にならない服装

TPOに合わせた服装というのは、つまり、ほかの人を不快にさせたりしない服装です。

バレエの公演を観に行くときは、どんな服装がほかのお客さんの邪魔をしてしまうのかに気を付けると服が選びやすくなると思います!

白など明るい色はできるだけ避ける

舞台は明るく、客席は暗いです。

舞台のライトが反射して、ほかの鑑賞中のお客さんの目にチラチラしないように、白など明るい色の服はできるだけ避けたほうが無難です。

黒・グレー・茶系など濃い色味のもののほうが好まれます

 

髪型はスッキリまとめる

特に女性ですが、後ろの席のお客さんの視界を極力さえぎらないように、髪型はスッキリとまとめてしまいましょう!

 

バレエをやっている人は、お団子にしていくのが何となく暗黙のルールです( *´艸`)

 

音に気をつかう

女性のハイヒールカツカツ音は響くので特に気を付けたいです。履いていくのはイイんですが、途中で席を立つ必要があるときなどそーっと歩くように気を付けましょう。

服装というより、マナーの問題ですね!

 

 

快適な服装

劇場内は、夏でも冷房が効いていて寒いです。

  • 男性ならジャケットなど
  • 女性ならショールなど
  • お子様ならカーディガンなど

何か羽織るものを一枚持っていくことをオススメします。

寒いとお手洗いも近くなっちゃいますしねっ

 

また、舞台鑑賞は長時間座りっぱなしなので窮屈な服装は避けましょう。

お子様はもちろんのこと、大人でも着慣れない服で長時間座っているのは結構つらいものです。

 

冬場のコートは?

劇場にもよりますが、クロークがあるところでは、かさばるコートは預けてしまいましょう。

クロークがない市民会館での発表会などでは、ひざの上で抱えておくことになるので、カサカサ音が鳴るダウンなどはできるだけ避けたほうが良いですね。

まとめ:自分も他人も気持ちよい服装が一番!

バレエの少し非日常的な空間を楽しむために、ぜひおしゃれをして楽しんでほしいと思います。

清潔感があること
ほかのお客さんの邪魔にならないこと
快適であること

つまりは自分も他人も気持ちよく過ごせるのが、その場に相応しい(TPOに合った)服装ということですね。

 

ちなみに私は、ゆったりとしたキレイ目のワンピースで行くことが多く、上で紹介した画像のような恰好が好きです。

参考になれば幸いです。

 

以上、まことでした!

-バレエ
-, , ,

Copyright© まことりめ! , 2021 All Rights Reserved.